2019年11月03日

ブルーの光を発しているような ヤマトシジミ

1871-1★三ツ池公園のヤマトシジミ.JPG


November 2019
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF100mm f/2.8L Macro IS USM

ヤマトシジミ
Pseudozizeeria maha
節足動物門 昆虫綱
チョウ目
シジミチョウ科
ヒメシジミ亜科

 
草はらにとまっていた、ヤマトシジミ。
 
体を温めていたのか、翅を広げていました。
 
閉じている時(裏)は灰色ですが、開いている時(表)はブルーの光を発しているように見えます。
 
ここまでは近づけたのですが、体が温まったのか、この後、遠くへと飛び立っていきました。
 
   
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 17:59| Comment(0) | 11_チョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

グリーンに浮かぶ淡いブルー ウラナミシジミ

1870★三ッ池公園のウラナミシジミ.JPG


October 2019
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF100mm f/2.8L Macro IS USM

ウラナミシジミ
Lampides boeticus
節足動物門 昆虫綱
チョウ目
シジミチョウ科
ヒメシジミ亜科

 
ひんやりとした朝の時間帯。
 
草はらではシジミチョウの仲間が、身体を温めていました。
 
このウラナミシジミは、太陽光パネルのように、翅を広げてエネルギーチャージ。
 
草はらのグリーンに、淡いブルーが浮かんでいるように見えました。 
 
  
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 20:53| Comment(0) | 11_チョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

複眼までクローズアップ アキアカネ

1869-1★三ッ池公園のアキアカネ.JPG


October 2019
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF100mm f/2.8L Macro IS USM

アキアカネ
Sympetrum frequens
節足動物門 昆虫綱
トンボ目 トンボ亜目
トンボ科 トンボ亜科

 
ひんやりと感じた、10月下旬の朝。
 
看板の上に、アキアカネがとまっているのに気づきました。
 
時間をかけて、じりじりと接近。
 
ついには、複眼に反射する光がわかる距離までお近づきになれました。
 
しかし、撮影している間に朝陽で温まったのか、この直後に飛び立っていきました。
 
  
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 16:46| Comment(0) | 12_トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする