2019年09月29日

ぎゅっとつかまる コバネイナゴ

1862★三ッ池公園のコバネイナゴ.JPG


September 2019
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 
水辺の草むらで見かけた、コバネイナゴの若い個体。
 
茎を両脇からぎゅっと掴んで、身を潜めていました。
 
近づいて撮影しようとしたら、後ずさりするようなシーンも見られました。
 
すぐ近くには、脱皮した後の”抜け殻”がぶら下がっていました。
 
ひょっとしたら、脱皮した後、この場所で休んでいたのかもしれません。
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 17:40| Comment(0) | 10_昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

味わいのある顔 イボバッタ

1855-1★三ッ池公園のイボバッタ.JPG



September 2019
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 
草むらを歩いていたら、バッタが跳ねたことに気づきました。
 
葉の上に着地したので、近づいて観察してみました。
 
目が大きくて、横一文字の口。
 
無精ひげがはえているようにも見えて、味わいのある顔をしていますねえ。
 
イナゴの仲間かな?と思いながら撮影していたのですが、イボバッタという種類のようです。
 
奥の葉に光が射し込んで、アクセントになってくれました。
 
  
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 20:52| Comment(0) | 10_昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

地面で向き合う オオスズメバチ

1854-1★三ッ池公園のオオスズメバチ.JPG


September 2019
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 
地面で向き合っていた、スズメバチ。
 
模様の入り方からして、オオスズメバチかと思われます。
 
足をからめあって、頭を小刻みに動かしていました。
 
最初は、共食いしているのかな?と思ったのですが、そうではないように見えました。
 
通常はスズメバチに近付かないようにしているのですが、こちらにお構いなしの様子だったので、撮影できた一枚です。
 
  
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 21:03| Comment(0) | 10_昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする