2017年10月14日

カメラ目線の ハエトリグモ

1596-1★三ッ池公園のネコハエトリ.JPG


October 2017
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF100mm f/2.8L Macro IS USM

ネコハエトリ
Carrhotus xanthogramma
クモガタ綱 クモ目
クモ亜目 ハエトリグモ科


10/6の記事で紹介した、ハエトリグモ。

かわいらしかったので、「もう一度撮りたいな」と思い、キバナコスモスの花に乗っていないか、探してみました。

一個体だけでしたが、見つけることができました。

前回撮影した個体よりも、少しだけ体が大きいように感じました。

とはいえかなり小さな被写体なので、レンズの先端がくっつきそうな距離での、撮影です。
隠れちゃうかな?と思いながらファインダーをのぞいていると、意外な行動。
カメラをキッと睨むように、こちらに顔を向けました。

顔の表情を撮りたかったので、これさいわいとばかりに、急いで撮影したのが、一枚目の写真です。

真ん中の二つが”大きな鼻の穴”、はしにあるのが”小さな眼”のように見えてしまいます。
前回の記事にも書きましたが、顔の正面についているこれら4つの黒い点はすべて、このクモの眼です。

「何をされるのか?」と、この眼でじっと、観察されていたのですね。

前回は種別がわかるような写真を撮ることができなかったので、体全体の写真も撮影することにしました。

2枚目はその中からの一枚。
1596-2★三ッ池公園のハエトリグモ.JPG


灰色から薄茶色の短い毛が、全身に生えています。
腹部の上部に、濃いめの茶色の紋、頭胸部の上には、黒い斑点が見えます。

これらを頼りに調べたところ、ネコハエトリではないかと判断しました。

猫が蠅を捕る・・・なんだか面白い名前ですね。

花びらに乗る小さなハンター。
今シーズンはこのクモの撮影を、楽しませてもらいました。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 20:33| Comment(0) | 19_その他の小動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: