2017年09月22日

点のような黒目の クビキリギス

1576-1★三ツ池公園のクビキリギス.JPG


September 2017
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF100mm f/2.8L Macro IS USM


9/17に掲載したクビキリギスの、別角度からの写真です。

斜め下から、顔をクローズアップで撮影してみました。

眼が小さいですね。
そのなかでも白目の割合が大きくて、黒目は点のようにしか見えません。

写真では眼の右斜め上、すこし赤くなっている部分が、このバッタの口です。

成長すると口が赤く染まったようになるそうです。

そして顎の力が強く、噛みつくと離さないのだとか。
無理に引きはがそうとすると首が切れてしまうので、クビキリギスという名前が付けられているようです。

そう聞くと、成虫も撮影してみたくなってきました。

これからも意識して、観察していきたいと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 20:08| Comment(0) | 10_昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: