2017年09月06日

15頭身の? ニホンカナヘビ

1466-1★三ッ池公園のニホンカナヘビ.JPG


August 2017
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF100mm f/2.8L Macro IS USM


小川沿いの石の上で休んでいた、ニホンカナヘビ。

尾がずいぶんと長いのですね。

頭から胴までの、2倍以上の長さがあるようです。

逆に頭はスリムで、小さく見えます。
この写真で見るとざっと、15頭身といったところでしょうか。

以前、尾を切り落とした個体を、撮影したことがありました。

この写真の個体も、尾の部分の色が胴に比べて薄くなっているのがわかります。
どこから切り落とすか、決まっているのでしょうね。

身を守るのに使うとはいえ、「これだけ長いと不便なこともあるのでは」と、あれこれ想像してしまいました。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 20:29| Comment(0) | 19_その他の小動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: