2016年09月10日

全部見えてる? アオモンイトトンボ

三ッ池公園のアオモンイトトンボ.JPG

September 2016
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF100mm f/2.8L Macro IS USM

アオモンイトトンボ
Ischnura senegalensis
節足動物門 昆虫綱
トンボ目 トンボ亜目
イトトンボ科 アオモンイトトンボ属


葉にしがみついて休む、アオモンイトトンボ。

9/8掲載記事個体の、別角度からの写真です。

葉の側面を持つような形で、止まっていました。

イトトンボの仲間は、2つの目が左右に離れているので、葉をまたぐような形になるのですね。
これなら、葉の裏側も全部、見えそうですね。

この写真に写っている目は”複眼”の部分なのですが、黒い点があるので、「目を丸くしている」ように、見えますね。

イトトンボをこの角度から撮影したのは、今回が初めて。
また新たな一面を、見させてもらいました。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 12_トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック