2016年02月09日

立ち往生

三ッ池公園の枯木.JPG

February 2016
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF24-105mm f/4L IS USM

 
樹皮が剥がれ落ちてしまった樹。
 
この樹の写真は、約3年前にも、掲載したことがあります。

幹はまだ立っていますが、枯れてしまったようです。
枝もずいぶん、折れてしまっています。 

弁慶の「立ち往生」の逸話を、思い出してしまいました。
 
この樹の周りでは他にも、樹皮が剥がれている樹があります。
さらに増えてしまわないか心配です。
 
 
↓当ブログの管理人も出展します
banner2016.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 32_樹木、紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

右隣(やや奥かな)の木にも一部樹皮が剥げた箇所があるのが見えている様ですね。タイワンリスが樹皮を食害してしまうケースが多い様ですが、これはその影響とは違うのでしょうか。
Posted by kanageohis1964 at 2016年02月09日 20:28
コメントいただきましてありがとうございます。
写真右奥の樹も、一部の樹皮が剥げています。
リスはこの公園でも見かけたことがあるのですが、リスによる食害というのがあるのですね。
文中リンク先の3年前の写真に写っているのですが、手前の樹の樹皮は数十センチの長さでごそっと、剥がれています。
リスだとすると、凄い力があるのですね。
今後も注意して、観察したいと思います。
Posted by mak at 2016年02月09日 21:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック