2019年08月15日

お近づきになれた オオシオカラトンボ

1842-1★三ッ池公園のオオシオカラトンボ.JPG


August 2019
Canon EOS 40D
Canon EF-S60mm F2.8 Macro USM

オオシオカラトンボ
Orthetrum melania
節足動物門 昆虫綱
トンボ目 トンボ科
シオカラトンボ属

 
ロープにとまる、オオシオカラトンボ。
 
7/30の記事で、同じエリアで撮影した写真を掲載しました。
今回は「どこまで近づけるかな?」と、限界に?チャレンジしてみました。
 
飛び立っては戻り、というのを繰り返し、ついには画面からはみ出すくらいの距離まで、お近づきになれました。
 
獲物というよりは雌を狙っていたようで、近くで飛ぶ雌にアタックする様子を、観察することができました。
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 17:44| Comment(0) | 12_トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

草むらで アオモンイトトンボ

1841-1★三ッ池公園のアオモンイトトンボ.JPG



August 2019
Canon EOS 40D
Canon EF-S60mm F2.8 Macro USM

アオモンイトトンボ
Ischnura senegalensis
節足動物門 昆虫綱
トンボ目 トンボ亜目
イトトンボ科 アオモンイトトンボ属

 
草むらで見かけた、イトトンボのペア。
 
見分けが難しいのですが、アオモンイトトンボかと思われます。
  
気づかずに近づいたので、この形のまま飛んで、この草にとまりました。
 
しばらく撮影していたら、目的が達成できたのか、離れて別の方向へと飛んでいきました。
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 17:50| Comment(0) | 12_トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

あと一歩のところで アブラゼミ

1840-1★三ッ池公園アブラゼミの羽化.JPG
 


August 2019
Canon EOS 40D
Canon EF-S60mm F2.8 Macro USM

 
ロープにぶら下がっていた、アブラゼミ。
 
「どうしたのだろう?」と近づいて見てみました。
 
どうやら、羽化の途中で、前翅が殻にひっかかってしまったようです。
 
この形で時間が経過してしまい、翅が殻にくっついたまま、固まっていました。
 
まだ動いていましたが、このまま命を終えることになりそうです。
 
アブラゼミの羽化については、昨年、撮影することができました

その時は無事に羽化できた個体だったのですが、このようなこともあるのですね。
 
5年以上を地下で暮らし、あと一歩のところで、命を終える。
 
このセミの無念さを残しておきたく、撮影しました。
 
  
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 17:51| Comment(0) | 10_昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする