2019年08月18日

木漏れ日と ニイニイゼミ

1845-1★三ッ池公園のニイニイゼミ.JPG


August 2019
Canon EOS 40D
Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

 
桜の樹の幹にとまっていた、ニイニイゼミ。
 
樹皮がめくれているのかな?と思いつつ近づいたら、見つけることができました。
 
鳴いていなかったので、雌の個体かと思われます。
 
望遠レンズで撮影していると、お腹を幹に押し付けるような行動が観察できました。
 
高い場所だったので確認できませんでしたが、産卵していたのかな?と、想像がふくらみました。
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 17:43| Comment(0) | 10_昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

日蔭の枝にとまる コノシメトンボ

1844-1★_MG_7347.JPG


August 2019
Canon EOS 40D
Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

コノシメトンボ
Sympetrum baccha
節足動物門 昆虫綱
トンボ目 トンボ亜目
トンボ科 アカネ亜科

 
日蔭の枝にとまっていた、赤とんぼ。
 
警戒心が強いのかな?と思い、距離を詰めながら撮影しました。
飛び立っては戻り、を繰り返すうちに、かなりお近づきになることができました。
 
コノシメトンボの雄かと思われます。
 
雌の写真は以前、掲載しましたが、雄は初掲載となります。
 
三ッ池公園には赤とんぼの仲間が複数種、生息しています。
見かけた時はまず、カメラを向けるようにしています。
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 17:49| Comment(0) | 12_トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

大きな目と肉厚な?口 アオモンイトトンボ

1843-1★三ッ池公園のアオモンイトトンボ.JPG


August 2019
Canon EOS 40D
Canon EF-S60mm F2.8 Macro USM

アオモンイトトンボ
Ischnura senegalensis
節足動物門 昆虫綱
トンボ目 トンボ亜目
イトトンボ科 アオモンイトトンボ属

 
草にとまっていた、アオモンイトトンボ。
 
陰になった場所だったので、「ここは安全」と思っていたのかもしれません。
この距離まで近づいて、撮影することができました。
 
大きな目と、肉厚な?口をしているのですね。
 
目が大きい分、顔が横に広がっているように見えます。
 
とはいえ、幅は3−4mmといったところではないかと思われます。
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 17:56| Comment(0) | 12_トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする