2019年08月31日

緑に映える ショウジョウトンボ

1848-1★_MG_7731.JPG


August 2019
Canon EOS 40D
Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

ショウジョウトンボ
Crocothemis servilia
節足動物門 昆虫綱
トンボ目 トンボ科
ショウジョウトンボ属

 
草はらにとまった、ショウジョウトンボ。
 
緑の中で、紅色が映えていました。
 
三ッ池公園には複数の種類の「赤とんぼ」がいます。
 
これまで観察した中では、赤く染まる範囲、色の鮮やかさとも、ショウジョウトンボが一番ではないかと思います。

違う角度からも撮影したので、記事を分けて紹介します。
 
  
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 17:50| Comment(0) | 12_トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

微妙な距離の コノシメトンボ

03-1★_MG_7416.JPG


August 2019
Canon EOS 40D
Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

コノシメトンボ
Sympetrum baccha
節足動物門 昆虫綱
トンボ目 トンボ亜目
トンボ科 アカネ亜科

 
日蔭の枝にとまっていた、このトンボ。
 
コノシメトンボの、雌の個体かと思われます。

先に紹介した雄の個体から、数mの距離にいました。
 
しかし牽制し合うこともなく、それぞれじっとしていました。
 
まわりには、他のトンボは見当たらず。
 
微妙な関係の?2匹でした。
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 16:01| Comment(0) | 12_トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

樹液?を独占する サトキマダラヒカゲ

1846-1★_MG_7111.JPG
 


August 2019
Canon EOS 40D
Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

サトキマダラヒカゲ
Neope goschkevitschii
節足動物門 昆虫綱
チョウ目
タテハチョウ科
ジャノメチョウ亜科

 
林の樹に集まっていた、サトキマダラヒカゲ。
 
蜜が含ませてあるのでしょうか、幹にくくりつけられた布を吸っていました。
 
以前にも、樹液に集まる姿を撮影したことがあります。
 
三ッ池公園では、個体数を多く見かける種類です。

「数の力」を感じたシーンでした。
 
  
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 20:21| Comment(0) | 11_チョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする