2018年08月30日

朝陽で体を温める ヤマトシジミ

1717-1★三ッ池公園のヤマトシジミ.JPG



August 2018
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF100mm f/2.8L Macro IS USM

ヤマトシジミ
Pseudozizeeria maha
節足動物門 昆虫綱
チョウ目
シジミチョウ科
ヒメシジミ亜科


まだ朝の早い時間に、朝露がついた葉にとまっていた、ヤマトシジミ。

体を温めていたようで、翅を開いたり閉じたりする姿も観察できました。

この場所から動きたくないのか動けないのか、おかげでここまで近づいて、撮影することができました。

三ッ池公園では個体数の多い種類ですが、2シーズンぶりの写真掲載です。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 20:07| Comment(0) | 11_チョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

色が抜け落ちたかのような ショウジョウトンボ

1716-1★_MG_3704.JPG



August 2018
Canon EOS 40D
Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

ショウジョウトンボ
Crocothemis servilia
節足動物門 昆虫綱
トンボ目 トンボ科
ショウジョウトンボ属


花壇の土の上にとまっていた、地味な色のトンボ。

ボディーも翅も黄色っぽく、土の色に同化していました。

翅の根元の色から、ショウジョウトンボ雄の未成熟個体ではないかと思います。

ショウジョウトンボ雄の成熟個体は真っ赤な姿をしていますが、色が抜け落ちたかのように見えますね。

以前、雌と思われる個体の写真も掲載しました。

写真を見比べてみると、雄の成熟個体がかなり、気合が入っている?ように感じてしまいますね。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 20:40| Comment(0) | 12_トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

翅がキラキラ輝く ショウジョウトンボ

1715★三ッ池公園のショウジョウトンボ.JPG


August 2018
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF100mm f/2.8L Macro IS USM

ショウジョウトンボ
Crocothemis servilia
節足動物門 昆虫綱
トンボ目 トンボ科
ショウジョウトンボ属


翅がキラキラ輝く、ショウジョウトンボ。

8/23掲載記事の個体の、別角度からのショットです。

体は真っ赤ですが、翅は赤、黄色、青と、さまざまな色に輝くのですね。

2枚目は体の特徴がわかるように、真上から撮った一枚。
続きを読む
posted by mak at 20:22| Comment(0) | 12_トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする