2018年02月14日

水面に入る一歩手前の オオバン

1642-1★三ツ池公園のオオバン.JPG


February 2018
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

オオバン
Fulica atra
脊索動物門 脊椎動物亜門
鳥綱
ツル目 クイナ科


長い期間に渡って観察できている、オオバン。

しばらく観察していると、水面からわずかに露出した場所で、休んでいる姿が見られました。

その姿を撮影しようとカメラを向けると、気配を察したのか? ふたたび水面へ移動。
水面に戻る一歩手前を撮影したのが、このショットです。

これまで掲載してきたオオバンの写真はすべて、水面を泳ぐ姿

全身が見えると、意外に足が大きいことに驚きます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 20:24| Comment(0) | 40_鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

地面を見つめる ガビチョウ

1641-1★_S6A3330.JPG


February 2018
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

ガビチョウ
Garrulax canorus
脊索動物門 脊椎動物亜門
鳥綱 スズメ目
メチドリ科 ガビチョウ属


ヒイラギナンテンの生垣で、がさごそと動く気配を感じました。

覗き込んでみると、ガビチョウがじっと、地面を見つめていました。

この鳥の写真を掲載するのは、約4年ぶり

三ツ池公園では特に朝の時間帯に、この鳥の鳴き声を耳にします。
複数のガビチョウが、餌を探す姿を見かけることもあります。
近年になって、生息数が増えているのかもしれません。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 20:49| Comment(0) | 40_鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

色を滲ませて進む カルガモ

1640-1★三ツ池公園の水面カルガモ.JPG


February 2018
Canon EOS 5D Mark III
Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

カルガモ
Anas poecilorhyncha
脊索動物門 脊椎動物亜門
鳥綱 カモ目 
カモ科 マガモ属


落葉樹は幹と枝だけになり、草はらも茶色に染まった、真冬の三ッ池公園。

池の水面に、そんな丘の色彩が映り込んでいました。

その光景を撮影していると、一羽のカルガモがすうっと、水面を横切りました。

カルガモが進んだ後の水面は、波が立ち、色が滲んているように見えました。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by mak at 21:06| Comment(0) | 65_水面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする